逗子披露山

逗子市披露山の山頂あたりに敷設された『披露山公園』はその展望の良さから、近在近郷に居住する人々はもとより、他の都市圏からも多くの若いカップルやグループや家族ずれなどが訪れる景勝地です。それだけでなく体力トレーニングの場として活用している人々にも出会います。
披露山公園内の展望台からは西側に逗子マリーナ、江ノ島、相模湾そして天気が良ければ雄大な富士山も一望できます。また、南側には葉山マリーナと三浦半島の雄大な自然が見渡せる最高のロケーションです。

それに加えて披露山公園内には猿やくじゃく・うさぎ・ニワトリなどの小動物もいて、家族連れにも人気が有ります。披露山公園自体はそれほど広くありませんが、ここを通る「浪子不動ハイキングコース」も整備されているので徳富蘆花の不如帰の文学記念碑が有る浪子不動のお堂や海辺の散策を楽しむことが出来ます。これから良い季節になります。天気の良い日にはぜひお出掛け下さい。近くには隣接する披露山庭園住宅があり、有名人の別荘もあります。 まるで桃源郷といった環境ですが陸の孤島的な面もあり生活コストが高くつきそうです。この公園は年中、入園料・駐車場共に無料です。又、大崎公園と合わせて桜の名所としても有名です。逗子桜葉ワインの材料の桜葉の採取も市民を巻き込んでこの辺りで行われます。披露山公園は昭和33年に開園しました。それ以降、56年余の歴史がありますが、それ以前にも太平洋戦争中に高射砲台として利用されました。もっと古く鎌倉時代には、幕府への献上品を披露する場に使われたことから披露山と呼ばれるようになったとも言われています。

最終更新日:2015年04月15日

新着記事